キリムについて

遊牧民が織る平織りの敷物「キリム」について、さまざまな側面からご紹介しています。

絨緞クリーニングと修理

当店では、経験豊富な絨緞専門のクリーニング業者への取次ぎを行っております。
丸ごと洗ってさっぱりしたい、というときには、ぜひご相談ください。

ギャッベの場合

丸ごと水洗いするクリーニング方法のほかに、汚れてしまった表面だけを薄く削って新しいウールを表面に出す方法があります。

クリーニング(水洗い) 7,000円/m2~
シャーリング(表面のみ) 5,000円/m2~
ベルト交換 3,000円/m
シミ抜き・修理 *お見積もり

往復の送料が別途かかります。

キリムの場合

トルコキリム、イランキリム等、産地や素材や織りによって、別々のクリーニング工房に依頼いたします。アンティークキリムの場合は、カーペットクリーニングに出すと、強く洗いすぎて傷んでしまう危険がありますので、ご相談の上、トルコへ持ち帰ってのクリーニングになることもあります。詳細はご相談となります。
(注)通常のキリムですと、一般のクリーニング店のドライクリーニングに出すことをおすすめしています。

シルク・ウール絨緞の場合

ヨゴレの状態により価格が異なりますので、詳細はご相談になります。

クリーニング(水洗い)
 ウール一般 7,000円/m2~
 シルク・ペルシャ 12,000円/m2~
 シルク・ヘレケ 15,000円/m2~
フサ交換 15,000円/m
シミ抜き・修理 *お見積もり

往復の送料が別途かかります。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。